以前から、ストレスをかかえており、よく胃痛になっていました。胃薬を飲めば、しばらくしたら治る程度だし、ストレスがなくなれば治る位にしか考えていなかったのです。そんなある日、夜中から、胃痛で目が覚めて、薬を飲んでも全然痛みはなくならない。

我慢さながらも、もう限界になり、病院に行くことにしました。すると、胃潰瘍になっていたようで、そのまま入院しました。急な入院でビックリしました。今まで入院なんてした事がなかったので、不安でたまりません。それから、点滴で数日過ごし、少しずつ流動食になり、退院まで10日ほどかかりました。

そして、いざ退院前になり、入院費用がかかるという事を思い出し、そのお金をどうしょうかと悩みました。前もって分かっているなら、どうにか出来たかもしれないけど、本当にいきなりだったので、準備なんてしてなかったのです。点滴の費用は意外と高くて10万円近い入院費用でした。

結局親に相談し、一旦立て替えてもらったのですが、退院した事もありカードローンからお金を工面する事にしました。モビット在籍確認なしになる方法があり、たまたま指定銀行の口座を持っていたのですんなりお金を借りる事に成功したのです。

いつでも健康な訳にいかないのでいざという時の貯金は必要不可欠ですね。少しずつでも貯金をしようと思ってます。